052-739-6232 月・火・木・金曜
9:00~14:00/16:00~20:00

日曜9:00~19:00 水・土曜/祝 定休

リオラ治療院

BLOG〜ブログ/症例一覧〜

WEB予約はこちら

リオラ治療院

膝・股関節の痛みが治まり普通に仕事ができるようになりました

来院された方

名古屋市千種区在住 40代 女性 パート(ホテルのクリーニング)
お悩み:膝痛、股関節痛 
膝痛(変形性膝関節症)

当院に来院された経緯

2週間前に右膝が痛くなり、仕事に支障を感じたので整形外科にいきレントゲン検査をした。
結果は異常なしでシップと痛み止めだけをもらい、様子をみていたがあまり変化がなかった。

次に近所の接骨院に2回いったが、特に症状に変化がみられず、逆に仕事中にベッドメイクをしようとして左股関節まで痛めてしまった。

歩いたり、階段の昇降、物を持ち上げたり、拾ったりする日常の動作などで痛みがあり、このままでは仕事ができなくなってしまうと思い、ネットで検索して当院に来院された。

カウンセリングと検査後の見立て

初回時、割と人見知りタイプで声が小さかったので、じっくりとヒアリングして、それを確認するために検査を行い、見立てをしました。

「全身の状態」
立位でみると左肩が下がり、首が前に出て巻き肩、猫背で、中部胸椎から下部胸椎に軽い側弯もみられた。
とにかく体の線が細く、筋肉があまりなく、体を支えるのが大変そうだった。

「右膝」
急に痛くなってから、徐々に悪化傾向で歩いても、階段の昇降でも膝蓋骨(お皿)の上付近に痛みがあった。
大腿四頭筋(ももの前側の筋肉)も細く、短縮しているような状態だったが、膝の変形はとくになかったのが幸いだった。

「左股関節」
ベッドメイクで痛めてからどんどん悪化し、歩いても、階段の昇降、下の物を拾おうとかかがむのも全て痛みがあった。最近ではくしゃみをしても痛みを感じることがあった。
股関節を屈曲(お腹の方に曲げる動作)をしていくと、股関節より左仙腸関節(骨盤の中央付近)、坐骨(おしりで座ると当たる骨)付近に痛みを強く訴えていた。股関節と言うより腰・骨盤の痛みという感じだった。

施術計画

本人が少しでも早く治したいとの希望で、整形外科(薬とリハビリ)との併用でいくことになった。
全身の歪みを調整し症状の改善を目指し、少しでも早く仕事が元気にできるようにしていく。
ただし体の線がかなり細いので、刺激量には細心の注意を払い調整を行うことを意識した。

施術経過

1-5回目
「目的」
全身の歪みを調整し、体にかかる負担を正常にし、症状の改善を目指していく
「結果」
1回目で体がかるくなったとの感想を頂く、2回目おみえになると風邪をひいており、咳をすると左股関節付近に痛みが走った。5回目で左股関節付近の痛みもかなりひき、動きやすくなってきた。

6-9回目

「目的」
引き続き、全身の歪みを調整していき、体の状態を整えていく
「結果」
6回目で右股関節付近に痛みが出て、立っているだけで痛かった。9回目で右股関節の痛みはかなり軽減し、右膝痛と同様に違和感レベルまで下がってきた。

10-13回目
「目的」
 さらに全身の歪みを整え、残っている違和感をなくし、元気に仕事できる体にしていく
「結果」
12回目で膝、股関節の違和感もほとんど感じなくなり、13回目で初回に訴えていた症状は全て気にならなくなくった。

14-26回目
「目的」
仕事が元気にできるように再発しにくい体づくりをしていく

「結果」
定期ケアを順調に重ねて、体はどんどん整い、元気に仕事ができる体になりました。

その後も月1回のケアで、元気に生活されています。

院長の目線

この方は病院や接骨院に行ったが、あまり変わらず少しでも早く治して元気に仕事がしたいと当院にお越しになりました。症状があまり変わらなかった理由としては、施術が合わなかったのもあったのですが、話がうまくできず、不安を抱えていたことがつらかったみたいでした。

私には割と話やすかったみたいで、気になることを質問でき、安心して通えたのが良かったと言っていました。

しっかり自分のことを話せるということは信頼関係が成り立っている証拠になります。それができると施術効果も上がっていくので、定期ケアを重ねて、お困りの症状は順調に回復していきました。

あなたも膝痛や股関節痛で困っているなら、是非、一度ご相談下さい。
全力でサポートさせて頂きます。

 

関連リンク

当院の膝痛の施術について

もしよければ、友だちになって下さいね。(ID:@vxl3202q)
お得な特典もありますよ(^_-)-☆

友だち追加

ページの先頭へ戻る

blog

ブログ/症例一覧

news

院からのお知らせ