052-739-6232 月・火・木・金曜
9:00~14:00/16:00~20:00

日曜9:00~19:00 水・土曜/祝 定休

リオラ治療院

BLOG〜ブログ/症例一覧〜

WEB予約はこちら

リオラ治療院

腰痛・足のしびれなど右半身の悩みがクリアになりました

来院された方

名古屋市千種区在住 50代 女性 会社員(事務作業)
お悩み:腰痛、足のしびれ、肩こり、頭痛、顎関節症、肘痛などが右半身に多く出ている

腰痛 

当院に来院された経緯

もともと腰痛はあったが、先週末に家の片付けをしていて腰に痛みが走り動きにくくなり、右足を上げるのも困難になってきた。
他にも何年も前から首、肩の痛み、頭痛、右肘痛、右足のしびれ、頭痛、顎の痛み、顔のしびれと色々抱えており、全体を通してみると右半身に強い症状が出ていた。

顎の痛み・顔のしびれに関しては、心配になり歯医者にいくと、顎関節症と言われ、食いしばりすぎないように注意を受けた。

このまま全身がどんどん色々な症状を訴えてくるのが怖くなり、いい加減何とかしなくてはとネットで検索し、エキテンの口コミをみて当院に来院された。

カウンセリングと検査後の見立て

初回時、多くの症状を抱えていたので、1つずつしっかりカウンセリングし検査を行い、以下の見立てをしました。

「全身の様子」
初回時、腰の痛みのせいで体が大きく右に傾き、右肩下がりで前かがみの状態になっていた。痛みを回避するためにとっている姿勢で、普段の姿勢は別途確認する必要があった。

「首肩」
首肩の筋肉の緊張は高く、ひどくなると頭痛が出ていた。仕事に支障をきたすので、頻繁に痛め止めを服用する習慣がついていた。

「顎」
顎まわり、耳の後ろ付近の痛み、顔のしびれと色々あり、食いしばりが原因であった。左右とも咬筋付近(かむ筋肉)の緊張は強く、口を開けるのもあまりできなかった。この顎が全身に大きな影響を出している要因の1つであった。

「腰・右股関節」
背部から腰にかけて筋肉の緊張は強く、腰~右臀部~右下肢後面に痛み・しびれがあった。右足は上がらないわけではないが、やや引きずるような感じで歩いていた。右下肢にしびれが出ているので、坐骨神経テスト(SLR)をしたかったが、腰の痛みが強く坐骨神経テスト(SLR)はできなかった。

「骨盤」
やや開きぎみで、右が前下方、左が上方に歪んでおり、動きがかなり悪かった。

施術計画

腰~右股関節の痛みが強いので、疼痛緩和をしっかり行い、次に全身の歪みを整えて、右半身に強く出ている様々な症状の改善を目指していく。

施術経過

1-4回目
「目的」
腰~右股関節にかけての疼痛緩和を最優先に行い、全身の歪みを調整していく。
「結果」
1回目で前かがみで下がっていた目線が上がり、重心が前から後に下がった変化は分かった。
2回目で頭痛薬を飲む回数が減ってきたと喜んでいた。3回目で朝の右半身の痛みが全体的に減少してきた、今週は頭痛薬は1回しか飲まなかった。
4回目で全体の症状は良化しているのが、腰~右股関節の痛みがまだ残っていた。

5-8回目
「目的」
引き続き、腰~右股関節の疼痛緩和を行い、全身の歪みを調整していく。
「結果」
5回目で腰~右股関節の痛みはかなりよくなり、6回目には少し痛みぐらいまで下がった。
8回目で腰の症状は気にならなくなり、右半身の症状(顎、肘、右足のしびれなど)が目立って気になるようになった。

9-12回目
「目的」
さらに全身の歪みを調整し、右半身の症状の改善を目指していく
「結果」
9回目で初めて、今日はどこもあまり痛い所がないとの報告を受けた。
10回目で腰の痛みを少し訴えたが、12回目には特に気になる症状はなくなった。

13-26回目
「目的」
いい状態を定着させ、再発しにくい体づくりをしていく
「結果」
12回目で気にならなくなった症状も、途中また出たり消えたりを繰り返しながら、状態はどんどん安定して、元気に生活できる体になっていきました。

院長の目線

この方は腰の症状がメインではあったが、右半身全てに色々な症状が出ていた。これだけ症状があるとかなり時間がかかると思ったが、全身の歪みを調整していくと1つずつ症状は気にならなくなていった。

特に問題だったのは顎関節で常に食いしばる癖が問題だった。それにより顔、首肩、胸、背中と力が入り、腰まで引っ張るようになり、全身の症状を誘発していた。
そこをしっかり指導し、生活習慣の改善を加えていったのも効果が出た大きな要因だったと思います。

あなたも腰痛でお困りなら、是非、ご相談下さい。
全力でサポートさせて頂きます。

関連リンク

当院の腰痛の施術について

もしよければ、友だちになって下さいね。(ID:@vxl3202q)
お得な特典もありますよ(^_-)-☆

友だち追加

 

ページの先頭へ戻る

blog

ブログ/症例一覧

news

院からのお知らせ