052-739-6232 月・火・木・金曜
9:00~14:00/16:00~20:00

日曜9:00~19:00 水・土曜/祝 定休

リオラ治療院

BLOG〜ブログ/症例一覧〜

WEB予約はこちら

リオラ治療院

腰臀部~左下肢の痛み・しびれがなくなり散歩が自由にできます

来院された方

名古屋市千種区在住 60代 女性 主婦
お悩み:腰椎椎間板ヘルニアによる左下肢の坐骨神経痛
腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛

当院に来院された経緯

以前はテニスをしていたが、やめて10年以上が経ち体重が増加の一途をたどり、もともと弱かった腰にさらに負担がかかるようになり、疲れが溜まるとすぐに腰に痛みが出るようになっていた。

そんな中約2週間前に腰にピキッと痛みが走り、危ないと思い慎重に生活をしていたが、その3日後に痛みが急激に悪化し、整形外科に行くと、腰椎椎間板ヘルニア(L4-L5)と言われ、湿布と痛み止めを出され、リハビリをすることになった。

近くの整形外科だったので、毎日のようにリハビリに通ったが一向に良くならず、このままでは良くならないかもと心配になり、少しでも早く良くなればと近所の治療院を調べていた。
その中で当院をみつけて、自分で運転するのが痛いので、娘さんに送ってもらい何とか来院された。

カウンセリングと検査後の見立て

初回時、しっかりヒアリングして、検査を行い、見立てをしました。

「全身の状態」
立位でみると、右肩が下がり、重心が右前のめりで、少し動かすと痛みとしびれがおきるみたいで、すごくゆっくり慎重に動いており、左下肢に加重できていないのが明白であった。

「腰臀部」
腰臀部は痛みと重だるさが強くあり、腰背部の脊柱起立筋群の筋肉の緊張はかなり高く、臀部の張りもかなり出ていた。原因箇所である腰椎の4番と5番の脊際を触ると左下肢へのしびれ・痛みの再現があり、神経絞扼・炎症が疑われた。動作に関しては、どう動いても痛み・しびれが増すの1点張りで、検査の協力をしてもらえなかった。

「左下肢」
臀部~左下肢外側に痛み・しびれがあり、特に膝下から足先まではピリピリした感覚と冷感があった。検査としてSLRテスト(坐骨神経の伸ばすテスト)を行うと陽性になり、坐骨神経の絞扼が考えられた。

施術計画

全身の歪みを整え、腰臀部にかかる負担を正常に戻し、痛み・しびれの改善を目指していく

施術経過

1-3回目
「目的」
全身の歪みを戻して、腰臀部~左下肢の痛み・しびれの軽減を図っていく
「結果」
しびれがあったので、鍼灸施術をお勧めしたが、鍼は死んでも嫌だとのことだったので、整体のみで施術することになった。
初回はベッドに座って動けなかったので、その状態で施術を行い、まずは足趾の圧痛療法で痛みの感覚をリセットして、そこから動ける範囲での操体法を行っていた。施術後に体が楽になり、帰る時は娘さんを呼ばずに、自分で歩いて帰っていった。

2回目は初回より割と動けたので、さらに体の歪みを戻す施術を加えておいた。

3回目でだいぶ痛み・しびれが軽減してきて、動きやすくなったと喜んでいた。太っているので、外を歩きたいと要望を受けたので、無理ない範囲での歩行を許可した。生活の中で今、一番気になるのは、朝起きた時の痛み・しびれだった。

4-6回目
「目的」
引き続き、 全身の歪みを調整し、症状の軽減を目指していく
「結果」
4回目で体はだいぶ楽だったが、左下肢に力が入らないとの訴えがあったので、そこを加味して股関節・骨盤の調整を多めに入れておいた。
5回目で左下肢に力も入るようになり、朝の方も楽になり、6回目では立ち上がりで痛みが出るぐらいまで良化しており、しびれはそんなに気にならなくなっていた。

7-9回目
「目的」
引き続き、 全身の歪みを調整し、元気に生活できる体にしていく
「結果」
7回目で気になることはほぼなくなり、様子をみるためにあと2回行って、初回に出ていた全ての症状がクリアになったので、本人も納得されて卒業されていきました。

院長の目線

この方は腰椎椎間板ヘルニアと言われて、2週間だけ整形でリハビリをして、そうそうに切り上げて当院におみえになった。その為、痛み・しびれが出ていた期間も短く、症状が固定するレベルまで行っていなかったので、体の歪みを整えていくことで早期に回復がはかれたと思います。

通常多くの方は整形外科で数か月リハビリを行って、それでも良くならないからとおみえになる方がほとんどです。これだと症状が出てから数か月が経ち、神経の炎症がしっかり固定されているので、体を治していくのにどうしても時間がかかってします。
その為、整形外科との併用でいいので少しでも早く施術を開始して、神経の炎症を抑えてあげることが、早期回復への近道となります。

あなたも腰椎椎間板ヘルニアでお困りなら、是非、一度ご相談下さい。
全力でサポートさせて頂きます。

関連リンク

当院の腰椎椎間板ヘルニアの施術について

もしよければ、友だちになって下さいね。(ID:@vxl3202q)
お得な特典もありますよ(^_-)-☆

友だち追加

ページの先頭へ戻る

blog

ブログ/症例一覧

news

院からのお知らせ