052-739-6232 月・火・木・金曜
9:00~14:00/16:00~20:00

日曜9:00~19:00 水・土曜/祝 定休

リオラ治療院

BLOG〜ブログ/症例一覧〜

WEB予約はこちら

リオラ治療院

腰痛を気にせず日常生活を過ごせる日が来るなんて本当にビックリ

来院された方

名古屋市名東区在住 50代 女性 看護師(仕事中は立位:座位=7:3の割合)
お悩み:腰椎椎間板ヘルニアからの慢性腰痛 

腰痛

当院に来院された経緯

若い頃に腰椎椎間板ヘルニアになり、それ以来慢性腰痛になり、ずっと腰に不安を抱えたまま生活してきた。 看護師という仕事柄、立っていることが多く、ずっと同じ姿勢でいると腰が固まってくるので、コルセットを巻いてサポートしていないと半日も立っていられない。
また座って作業を続けると立ち上ることができないので、前に体を出してからゆっくり腰を立ててくるという生活がここ20年ぐらい続いていた。

ほぼ毎日右腰に張りがあり、それがひどくなると痛みで動けなくなり、そうなると接骨院や鍼灸院に行って動けるようにしてもらい、何十年もそれを繰り返しており、腰痛が治ることを半ば諦めていた。

そんな中、2日前より右腰の痛みが増し、右足が上げにくくなり、仕事ができない状態になった。最初、近所の接骨院に行ったがあまりよくならず、HPで当院の再発しにくい体づくりというフレーズを見て、いい加減、再発をしたくないと思いから、一度試してみたいと来院。

カウンセリングと検査後の見立て

初回時、痛みのためにあまり動けなかったので、やれる範囲で検査を行い、以下の見立てをしました。

「全身の様子」
痛みで体が起こせず、体が前かがみになり、右足が思ったように上がらないので、ひきずるような感じで、一歩ずつゆっくり、痛みを出さないように恐々、歩いていた。

「腰」
背部から腰にかけてかなり筋肉に緊張は強く、右腰下部に強圧痛がある。腰椎の前弯(正常なら腰が前に彎曲している)もなく、ほぼストレートで腰下部への負担が大きい。できる範囲で動作のチェックを行うと、腰の屈曲(前に倒す)はできるが、特に腰の伸展(後ろにそらす)ことができない。

「股関節」
股関節を屈曲(膝を抱えてくる動作)して右足をベッドにあげるのができない。

「骨盤」
左右の骨盤を触っても動きがほぼなく、右が前上方、左が後下方に歪んでいた。

「首肩」
ここ最近、視力が落ち、仕事中に機械の数値を読むのがかなりしんどい。そのため姿勢が崩れ、首肩までパンパンに張っていた。

施術計画

本人の希望が当院の目標である「痛みの再発しにくい体づくり」にあったので、そこまでを見据えてしっかりやる。まずは仕事に行けるように消炎鎮痛を最優先に行い、その後しっかり全身の歪みを調整し、再発しにくい体づくりまでしていく。

施術経過

1-3回目
「目的」
まずは痛みを下げるべく、消炎鎮痛を最優先に行っていく。
「結果」
1回である程度楽になり、前かがみの姿勢から腰が伸ばせるようになった。3回目でかなり動ける状態まで戻ってきた。

4-6回目
「目的」
さらに痛みを下げるように、消炎鎮痛を優先する
「結果」
6回目が終わり、仕事にも復帰できるようになった。腰は鈍痛で鋭い痛みはないが、どの動作もやや怖さが残る。

7-12回目
「目的」
痛みが落ち着いてきたので、全身の歪みの調整をしっかり行う。
「結果」
12回目が終わると、痛みはなくなり、動作による不安も気にならなくなった。あとは若い頃からずっと続いている右腰に残る違和感と右臀部(おしり)のつっぱり感だけになった。
再発しにくい体づくりという観点からいくと、ここからが長年の癖を治していく本当の意味でのスタートになった。

13-27回目
「目的」
全身の歪みを調整し、再発しにくい体づくりをしていく
「結果」
徐々に体が整い、腰の違和感はなくなった。あとは右臀部(おしり)のつっぱり感だけ。これについては仕事で右足にかなり体重をかける姿勢をとらないといけないらしく、これが大きく影響していた。

26-34回目
「目的」
体のいい状態を安定させる
「結果」
34回目には本当に気になることはなくなった。こんなことは若い頃の腰を痛める前以来のことで、本当に元気になれたことに驚いていた。 現在もいい状態を維持するべく、定期ケアを継続され、元気に生活されている。

院長の目線

この方は若い頃に腰椎椎間板ヘルニアになり、おそらくそれが原因で慢性腰痛になり、長年腰痛を抱えながら、我慢して生活されてきた。長年続いた症状は治らないものだと、半分諦めていたが、何回も繰り返す腰痛に嫌気がさし、根本施術はないかと探して当院にいらした。

その思いに応えるべく、私も全力で施術を行い、体の歪みを戻し、筋肉や関節にかかる負担を正常にし、血流改善、神経促通など自然治癒力を高めるように調整していった。 ご自身も長年の癖はそう簡単には治らないことを理解されており、焦らず継続的に施術をされ、その結果、若い頃以来の腰の軽さ、元気さを手に入れることができました。

あなたも明るい未来を手にしたいなら、諦めず行動を起こすことが必要です。
当院はそんなあなたを、いつでも全力でサポートさせて頂きます。

関連リンク

当院の腰痛の施術について

もしよければ、友だちになって下さいね。(ID:@vxl3202q)
お得な特典もありますよ(^_-)-☆

友だち追加

 

ページの先頭へ戻る

blog

ブログ/症例一覧

news

院からのお知らせ