052-739-6232 月・火・木・金曜
9:00~14:00/16:00~20:00

日曜9:00~19:00 水・土曜/祝 定休

リオラ治療院

腰痛〜LOWER BACK PAIN〜

WEB予約はこちら

リオラ治療院

慢性化した腰痛で痛みやしびれがつらい
でもどこにいけばいいかわからないあなたへ

その場しのぎのマッサージではなく、全身の歪みを調整する整体で腰痛のない元の生活に戻りませんか?

腰痛でこんな悩みはありませんか?

  • レントゲンでは異常ないと言われたが痛みやしびれが酷い
  • マッサージを定期的に受けているがその場しのぎで良くならない
  • 腰痛をなんとかしたいけど鎮痛薬などでごまかすのは嫌だ
  • 足腰の痛みやしびれで仕事や日常生活に支障をきたすようになってきた
  • コルセットを常に巻いているがそれでも痛く、なんとかしたい
  • 腰痛のせいで趣味などやりたいことができない

ひとつでも該当される方は当院の施術(整体・鍼灸)を試してください。

徹底したカウンセリングと検査で痛みやしびれの本当の原因を見つけます。そして痛む場所だけではなく全身の歪みを調整するから、どこに行っても治らなかった長年の腰痛でも根本改善が目指せます。

TEL:052-739-6232 月・火・木・金曜9:00~14:00 /16:00~20:00 日曜9:00~19:00<定休日:水・土曜/祝日> 初検料2,000円 + 施術コース各種(スタンダード5,000円/総合鍼灸6,500円/美容鍼灸6,500円) 完全予約制・お子様連れOK・日曜19時まで営業 <完全予約制> ご予約・お問い合わせはお電話でも受付

リオラ治療院で腰痛施術を受けた方の喜びの声


長年の首・肩こり、産後の腰痛、足先のしびれなどで苦しんでいたが、今は元気に家事・育児ができるようになりました。

名東区30代女性、長年の首・肩こり、産後で腰痛、膝痛、足先のしびれ

1.来院した際のお悩みの病名・症状・日常生活で困ったことなどをお書き下さい。
デスクワークによる長年の首・肩コリに加え、産後から腰痛、ひざの痛み、足先のしびれなどの症状がでるようになりました。また写真に映った時の自分の姿勢の悪さを見て、改善したいと思いました。

2.その後、その症状はどうなりましたか?
感じていた全ての症状が改善され、まわらなかった首もスムーズにまわるようになりました。

3.施術内容はいかがでしたか?
今まで何度か行った整体とは異なり、施術中痛みを感じることは全くありませんでした。

4.通院を続けて頂いた理由を教えてください。
先生が信念を持っていらっしゃり、とても信頼できました。また小さい子どもがいますが、丁寧な対応で、いつも預かっていただけたので安心して通うことができました。

5.今まで行かれてきた他の治療院と違いはありますか?
初回に現状の体について説明や今度の通院スケジュールを説明してくれたので、どれくらい通えばいいのか目安がつき、わかりやすかった所は他にはなかったです。また自宅でできる体操を色々と教えてもらえたのも良かったです。

6.最後の当院に何か一言、お願いします。
毎回楽しく通いながら、体の不調を改善していただきありがとうございました。先生に色々と教えていただき、自分の体に対する意識が変わり、今後も現状が維持していけるように頑張ります。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

手術後に出た腰痛・足のしびれが、どんどん楽になっていきました。

千種区70代女性、脊柱管狭窄症の手術後の腰痛・足のしびれ・痛み

先生の言葉を信頼し、4ヶ月、週1回の治療をして頂き、腰痛の改善、普段の生活がスムーズになり、気分よくしています。

施術内容は他では経験した事がない様な感じで、不思議だなと感じる事も多く、気分よくいます。
ずっーと続けていきたいです。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

腰痛と足に痛み・しびれで困っていましたが、元気に仕事ができるようになりました。

30代男性会社員、腰痛と足に痛み・しびれ

腰の痛みがなくなったので本当に感謝しています。
時間外でおそくなっても施術していただいたり、急の電話にも対応していただいたので本当に助かりました。

今までしせいを気にして生活していませんでしたが、ここにきてから気をつけるようになりました。
これからもよろしくお願いします。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

TEL:052-739-6232 月・火・木・金曜9:00~14:00 /16:00~20:00 日曜9:00~19:00<定休日:水・土曜/祝日> 初検料2,000円 + 施術コース各種(スタンダード5,000円/総合鍼灸6,500円/美容鍼灸6,500円) 完全予約制・お子様連れOK・日曜19時まで営業 <完全予約制> ご予約・お問い合わせはお電話でも受付

病院でもダメだった長年の腰痛が当院なら解決できる理由

腰痛の痛みの元を徹底的につきとめる

施術前の検査をしている様子 腰の痛みには必ず原因があります。その原因を知り、それを根本的に良くしていかなければ腰痛が改善することはありません。痛い場所だけをマッサージしてもすぐに元に戻ってしまうのは本当の原因を解決できていないからです。
だからリオラ治療院では、あなたの腰の痛みの本当の原因を徹底究明します。

腰だけではなく全身のバランス(歪み)を整える

施術前の検査をしている様子2 腰痛になっている人は全身のバランスが崩れています。痛みをかばうために腰以外の場所に負担が掛かるからです。もしくは他の痛み(足首痛や膝痛)をかばった結果、腰痛になります。
いずれにしてもバランス(歪み)を整えることは腰痛を解決させることには必須です。

その場だけではなく再発しにくい体を作る

歪みを調整しているしている様子 リオラ治療院が目指しているのは、再発しにくい体を作ることです。その場しのぎの施術をだらだらと繰り返すのではなく、腰痛になりにくい体作りをめざします。
どんな施術をしても1回で起こるのは変化です。これをいい状態で定着させないと意味がありません。
そのため、1回や2回の施術ですべて治してしまうということはありません。本当の健康を手に入れてもらうため、計画的な通院をおすすめしています。

安全で痛みもない施術

鍼灸施術している様子 リオラ治療院で行う施術は、整体も操体法も鍼灸もすべて痛みはほとんどありません。すべての施術を担当する院長は鍼灸師の国家資格を持った腰痛施術のエキスパートです。
だから初めての女性でも痛みの酷い方でも、安心して施術を受けていただくことができます。

※鍼施術は人によって最初はチクっと痛みを感じる場合があります。慣れればほとんどの方が大丈夫です。痛みをガマンさせて行うことありませんのでご安心ください。

整体・操体法・鍼灸を組み合わせた独自の施術

腰痛施術している様子 リオラ治療院では主に整体と操体法で腰痛施術をします。それだけでは痛みやしびれが良くならないと判断した場合には鍼灸施術も併せて行います。
年齢、性別、体の状態、病歴などを考慮して、あなたに合った的確な施術プランを立てることができます。これは当院だけ行える独自の施術技術です。

TEL:052-739-6232 月・火・木・金曜9:00~14:00 /16:00~20:00 日曜9:00~19:00<定休日:水・土曜/祝日> 初検料2,000円 + 施術コース各種(スタンダード5,000円/総合鍼灸6,500円/美容鍼灸6,500円) 完全予約制・お子様連れOK・日曜19時まで営業 <完全予約制> ご予約・お問い合わせはお電話でも受付

どれくらい通えば腰痛は良くなりますか?

当院は1回でどんな腰痛でも治してしまう整体鍼灸院ではありません。本当の原因を見つけ再発しにくい体を作ることを目的としていますので、計画的な通院をおすすめしています。
通院回数や期間はあなたの体の状態によりさまざまですので、一概に「○回通院すれば治る」ということは言えません。

しかしこれまで3万人の症例がございますので、目安であれば提示できます。来院前の参考にしてください。

症例1

回数2回 期間3日 30代女性 主婦

症状
1か月前にヨガに行き、腰が少し重くなり、2週間くらい前から腰が痛くなり、今は腰だけでなくでおしりと右足後面にも痛みがはしる。右に重心をかけると痛みが走るため、左に体を傾けて歩いていた。右膝も1か月前から曲げると痛い。

施術
1回目:
操体法でゆがみを是正し、鍼灸を用いて消炎鎮痛をはかった。
痛みも動作もかなり改善。

2回目:
2日後に、来てもらうと腰、膝ともにほぼ痛みもなくなり、かなり動きやすくなっていた。
あとは少し残る足の上げる時の痛みのために、おしりと股関節の調整をして、痛みはなくなった。本人の希望どおり、痛みが取れたので終了とした。
本来ならば、ここからさらに体のゆがみをとり、体にいい状態を定着させ、再発しにくい体づくりをしていくべきであると考えます。

症例2

回数11回 期間60日 30代女性 介護職員

症状
仕事中に利用者さんの背中にクッションをいれようとして前かがみになり、腰に電気が走る。その後動けなくなり、湿布と痛み止めを飲んで当院に来院。腰の全ての動作が痛くて、歩くのもままならない。

施術
1回目:
圧痛療法、操体法、鍼灸施術を用いて施術を行い、痛みは半減、コルセットなしで歩ける状態になった。

2回目:
痛みが半減し、痛み止めをのまずに、ある程度の動作ならゆっくりできる状態まで回復。

3回目:
歩行、階段、介護とほぼ問題なくできるまで回復したので、ぎっくり腰の施術はこれで終了とした。
本人より肩こり・頭痛がひどく、毎日ロキソニンを飲んでいるので、これを治したい。と相談を受け、さらにしっかり体のゆがみを調整することになった。

5回目〜10回目:
ロキソニンを飲む回数がどんどん減ってきた。

11回目:
ロキソニンを服用しなくなった。


現在は、いい状態を維持するために月1~2回のケアを継続している。
薬から脱却できたのは何よりです。

症例3

回数34回 期間180日 50代 看護師

症状
もともと40年前にヘルニアになり右腰・おしりの痛みをずっと抱えて生きてきた。
昨日より右腰痛が一気に悪化し、前傾姿勢で右足が上がらず、歩くことがかなり困難になり、コルセットを巻いて来院。

施術
1回目:
操体法と鍼灸施術で、痛みは半減し、前傾姿勢も戻り、動きもだいぶスムーズになる。

2〜3回目:
痛みは半分以下になり、右足も上がるようになり歩けるようになった。
でも右腰に痛みと重みは残っている。

4回目:
痛みはだいぶ落ち着き、動けるようになってきたが、腰が重い。
この状態で今回痛める前と同じレベルの状態に戻る。

5回目〜11回目:
徐々に右腰の重みは抜けていく。

12回目:
体のゆがみが戻り、状態が安定してきた。本人的にはすごく楽になっている。
ここまで楽になったことは、本当に若い時以来。

13〜20回目:
腰の痛みはないが、右のおしりのツッパリだけが残る。これは昔からある症状らしい。

21〜34回目:
右のおしりのつっぱりがやっととれ、クリアとなる。本当の意味でゆがみがとれる。


現在もいい状態をキープするために、定期ケアを行っている。
長い間症状が出ていると、やはり施術期間がかかります。少しでも早く施術を開始し、継続することが大切です。

腰痛や体の歪みをそのまま放置すると…

腰痛は意外と軽くみられがちです。多くの人は「腰痛だから会社を休みます」とはなかなか言えないです。だからどうしてもその場しのぎのマッサージで誤魔化したり、ガマンしたりします。でも実はたかが腰痛とそのままにしていくと、腰痛だけではなく体のさまざまな不調につながっていくことがあります。

施術<操体法>の様子
  • ステージ1【体の歪み】日常生活の悪い姿勢や習慣。ストレスなどから起こる
  • ステージ2【筋肉や関節へ過剰な負担】体が歪むことで異常に負担が掛かる場所が出る。それが膝痛となって現れる。
  • ステージ3【自然治癒力の低下】自律神経のバランスが乱れる。そして睡眠の質の低下や免疫力の低下の原因になる。自分の体を自分で治す力である「自然治癒力」も低下する
  • ステージ4【症状が徐々に悪化し慢性化】痛みが慢性化し常に痛む。また痛みだけではなく骨の変形といった症状にも発展していく。

あなたの体はどのステージですか? いずれのステージにいても解決いていくためには体の歪みを調整し、腰痛になりにくい体を作っていくことが大切です。

TEL:052-739-6232 月・火・木・金曜9:00~14:00 /16:00~20:00 日曜9:00~19:00<定休日:水・土曜/祝日> 初検料2,000円 + 施術コース各種(スタンダード5,000円/総合鍼灸6,500円/美容鍼灸6,500円) 完全予約制・お子様連れOK・日曜19時まで営業 <完全予約制> ご予約・お問い合わせはお電話でも受付

腰痛施術に関するよくある質問

当院では体のゆがみを弱い刺激で整える施術をしているので、マッサージは致しません。

鍼灸は腰痛に非常に有効な施術だと思います。鍼灸師で施術歴13年以上のベテランが対応しますので、ご安心下さい。

レントゲンやMRIでは異常が認められなくても腰痛にはなります。当院では腰痛だからといって腰だけをみるわけではありません。全身を検査し、痛みの原因がなにかを突き止めますのでそういった場合でも対応可能です。

施術はすべて痛くありません。バキバキと無理な矯正をすることもありません。

安定期に入った妊婦の方は、対応させて頂いております。

当院にもそういう方はおみえになっており、改善に向かわれた方も多くいます。
まずは一度、ご相談下さい。

当院に来られる多くの方は、病院でヘルニアなどの病名がつき、リハビリしたが、治らず来られる方が非常に多いです。
そういった方を施術し、改善に向かわれた方も多くおりますので、是非、ご相談下さい。
尚、痺れが強い場合は、一度、病院で検査を受けて、原因をはっきりさせておくことが必要だと思います。

はい、もちろん可能でございます。病院との併用も何の問題もありません。

最後に院長から

「リオラ治療院」院長 磯谷先生 私は26歳の時に腰椎圧迫骨折と腰椎椎間板ヘルニアで大変な苦しみを味わいました。だから腰痛で苦しむあなたの気持ちはとてもわかります。
なにをするにしても腰が痛み、もう治らないのではないかもしれないと諦めかけたこともありました。
私自身が腰痛を克服してきた経験から「腰痛は解決できる」と私は確信しています。正しい施術を適切な期間受ければあなたの腰痛もきっと良くなります。

ひとりで悩まずに諦める前に当院の施術を試してみてください。あなたが元の生活に戻れるよう全力で施術にあたります。一緒に腰痛を克服していきましょう。

「腰痛」症例一覧

腰痛

腰痛・肘痛を克服しジムで元気にやれてます/名古屋市北区在住

来院された方 40代 男性 自営業(鍛冶屋) 趣味:格闘技のジム、週5回 当院に来院された経緯 腰は20年前に腰椎椎間板ヘルニアの一歩手前と医者に言われ、それからなんとなく、だましだましやってきたが、3か月前からジムで走ると右腰に痛みが走る
続きを読む
コメントなし
腰痛(ぎっくり腰)

腰痛(ぎっくり腰)で動けなくなった/名古屋市名東区在住

来院された方 50代 男性 自営業(デスクワークでパソコン作業が多い)  当院に来院された経緯 もともと腰痛持ちで3年に1回はぎっくり腰を繰り返していた。週に3回朝、ゴルフの打ちっぱなしに行く習慣があり、金曜日ゴルフの練習中にフルスイングを
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛・足のしびれなど右半身の症状がクリアに/名古屋市千種区在住

来院された方 50代 女性 会社員(事務作業)  当院に来院された経緯 もともと腰痛はあったが、先週末に家の片付けをしていて腰に痛みが走り動きにくくなり、右足を上げるのも困難になってきた。他にも何年も前から首、肩の痛み、頭痛、右肘痛、右足の
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛がこれ以上ひどくならないか不安で来院/名古屋市名東区在住

来院された方 30代 男性 会社員(デスクワークでパソコン作業が多い)  当院に来院された経緯 もともと腰痛はあったが、5年前から悪化傾向にあり、マッサージなどでなんとかしのいでいた。背部から腰にかけて重くだるい感じがあり、たまにピキッと鋭
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛で運動できなかったのができるようになりました/名古屋市名東区在住

来院された方 30代 男性 会社員(営業で車にのっていることが多い)  当院に来院された経緯 中学の時に整形で腰椎椎間板ヘルニアと言われた時もあったが、なんとなくおさまり、ここ最近までそこまで腰が痛いということはなかった。しかし今年に入って
続きを読む
コメントなし
腰痛(ぎっくり腰)

腰痛(ぎっくり腰)でも4日後にゴルフができた/名古屋市千種区在住

来院された方 60代 男性 会社経営 趣味はゴルフで、年の1/3以上はゴルフ場にいる 当院に来院された経緯 前日にゴルフをプレーし、いつもならお風呂に入ってから変えるのだが、用事があったためお風呂に入らず急いで帰ろうと、車にバッグを積もうと
続きを読む
コメントなし
臀部痛(おしりが痛い)

右臀部痛で座れなかったのに2日後には踊れました/名古屋市名東区在住

来院された方 50代 女性 パート 趣味:ダンス   当院に来院された経緯 趣味でダンスをしていて体のケアはいつも行きつけの整体でしていたが、その先生がやめてから体のケアをしておらず、色々な所に痛みを感じるようになっていた。 1週間前ぐらい
続きを読む
コメントなし
ぎっくり腰

腰痛(ぎっくり腰)で体が前かがみから起きれない/名古屋市名東区在住

来院された方 40代 男性 会社員   当院に来院された経緯 もともと腰は悪く何度も痛めており、ぎっくり腰も1回経験していた。朝、赤ちゃんを床に置こうとして、腰を支点に動いた時に腰に激痛が走り動けなくなり、その時のイメージは背骨がババババと
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛でできなかったフットサルが楽しくできるようになった/四日市市在住

来院された方 20代 男性 会社員(デスクワークが多い) 趣味:フットサル 当院に来院された経緯 もともと慢性腰痛持ちであったが、ここ1週間は特に痛く、いつものマッサージに行っても少しもよくならなかった。痛みが少しずつ増してきて、下にあるも
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛でできなかったゴルフができるようになった/名古屋市千種区在住

来院された方 50代 男性 会社役員(デスクワークが多い) 当院に来院された経緯 腰は高校生の時、サッカーをしていて痛めて以来、ずっと痛みを繰り返していた。3年前にも腰を痛めたが、その時は整形外科で薬と湿布をもらってなんとか落ち着いた。 3
続きを読む
コメントなし
ぎっくり腰

腰痛(ぎっくり腰)で新婚旅行を諦める所でした/名古屋市名東区在住

来院された方 30代 女性 主婦 当院に来院された経緯 結婚して名古屋に引っ越してきたばかりで、引っ越しの荷物をほどいていた。5日後に新婚旅行も控えており、とにかく準備に忙しかった。 そんな時に、2Lの水が4本入ったケースを横にずらそうとし
続きを読む
コメントなし
腰部脊柱管狭窄症 

腰部脊柱管狭窄症による右腰痛・足のしびれ/名古屋市千種区在住

来院された方 70代 女性 主婦 病院で腰部脊柱管狭窄症の手術をしてから足にしびれがでるようになった。 当院に来院された経緯 2年前に歩くと腰が痛くなり、歩けなくなる症状が出たので、病院で検査すると腰部脊柱管狭窄症で間欠性跛行(少し歩いては
続きを読む
コメントなし
腰部脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症による臀部下肢の痛み・しびれで仕事ができない/名古屋市名東区在住

来院された方 30代 男性 会社員(作業は会社で立っていることが多い)、病院で腰部脊柱管狭窄症と言われる 当院に来院された経緯 腰は2年前に腰椎椎間板ヘルニアになり痛み・しびれを経験しており、この時は病院の薬とリハビリでなんとか落ち着かすこ
続きを読む
コメントなし
肩こり

肩こり・腰痛を痛み止めで誤魔化す生活から卒業/名古屋市名東区在住

来院された方 50代 女性  看護師(立位、中腰などの姿勢が多い) 当院に来院された経緯 長年看護師をしており、首肩こりに悩まされ、ひどいと手のしびれが出ることもしばしばあった。 特にここ1ケ月はひどく、常に首肩が引っ張られているような状態
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛で諦めていたが変われることに感動/名古屋市名東区在住

来院された方 50代 女性 看護師(仕事中は立位:座位=7:3の割合) 40年前に病院で腰椎椎間板ヘルニアと言われ、その後慢性腰痛を抱え現在に至る。 当院に来院された経緯 若い頃に腰椎椎間板ヘルニアになり、それ以来慢性腰痛になり、ずっと腰に
続きを読む
コメントなし
ぎっくり腰

腰痛(ぎっくり腰)から肩こり・頭痛まで解放/尾張旭市在住

来院された方 30代 女性 介護職員(中腰などの姿勢が多い) 当院に来院された経緯 普段は肩こりがひどく、毎日頭痛に悩まされ、その度にロキソニンで誤魔化していた。毎日2-3回は服用している状態でしたが、それは治らないものだと諦めており、薬に
続きを読む
コメントなし
寝る姿勢

腰痛予防ー寝る時と起きる時の注意点

腰痛の人はベッドや布団に入る時、また出る時の姿勢や動作には注意が必要です。   ベッドや布団の硬さ ベッドや布団の硬さも、腰痛には大きな影響があります。 理想的な硬さとは、脊椎の生理的彎曲が維持されおり、寝ている時は快適で、朝起きたときに体
続きを読む
コメントなし
洗面

腰痛予防ー洗面や入浴時の姿勢・動作の注意点

洗面や入浴の姿勢や動作は、腰痛の人にとって、時につらいものです。 洗面や入浴は毎日のことですから、腰痛の予防には注意と工夫が必要となります。 洗面 朝の洗面時の前かがみの姿勢で、腰に痛みを感じた方は多いのではないでしょうか?そこでぎっくり腰
続きを読む
コメントなし
生理的彎曲

腰痛予防ー立っている姿勢と歩く姿勢

腰痛もちの人は、立ったり、座ったりするときに、腰に余計な負担のかかった悪い姿勢をしている人がほとんどです。腰痛を予防するには、日頃から正しい姿勢を保つことが大切です。 正しい立ち方 立位時の良い姿勢とは、脊椎の自然なS字カーブが維持された姿
続きを読む
コメントなし
座り方

腰痛予防ー椅子や床に座っている姿勢

腰痛が起きるきっかけとして、長時間座っていたことが多いのは前にも述べました。 実際に長距離バスや新幹線、飛行機をよく利用する人で腰痛を訴える人も少なくありません。 また、最近ではとくに受験勉強のために学校や塾で朝から晩まで椅子に座り続けてい
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛予防ー姿勢や日常生活のポイント

腰痛の患者さんの多くは、いわゆる腰痛症といわれる腰痛で、その多くはレントゲン検査をしても、腰や骨盤などには異常が見つかりません。 しかし現実には腰や背中には痛みがあり、所見だけでは、腰痛の原因を分かることはできません。 腰痛は筋肉、靭帯、椎
続きを読む
コメントなし
病院

腰痛での病院の治療法

腰痛と言っても、発症のきっかけ、症状、痛みの性質と程度、原因、年齢、仕事や家庭の環境などによって、 多彩な腰痛疾患が含まれますので、治療法も色々考えられます。程度の差はあっても、多くの腰痛は、腰椎への負担が共通した原因です。 そこで治療法に
続きを読む
コメントなし
妊婦の腰痛

腰痛(妊婦・産後・重労働者の場合)

妊婦や産後の腰痛 おなかが大きくなって、前に突き出して歩いている妊婦さんをみると、その姿勢はみるからに、腰がつらそうです。妊婦の腰痛はお腹が前に出っ張ることで重心が前に移動し、腰椎の前彎(前方へのそり)が強くなったために起こるとされていまし
続きを読む
コメントなし
骨の弱体化

腰痛(骨の弱体化、子供の場合)

骨が弱くなることでなる腰痛 骨からカルシウムが失われ、骨にすが入ったように空洞化することを骨粗鬆症といい、これは高齢の女性に特に多い疾患になります。 タンスの上の物を取ろうとして、腕と腰を伸ばしたとたんに骨折、くしゃみ、咳をしただけで骨折な
続きを読む
コメントなし
車の運転

腰痛(デスクワーク・主婦・運転の場合)

デスクワークによる腰痛 意外な感じもしますが、室内で長い時間椅子に座っていることが多い事務職などのデスクワークは、腰への負担が高くなります。これは椅子に座って机に向かう前かがみの姿勢が、腰椎の椎間板の内圧を高くするためです。このような姿勢を
続きを読む
コメントなし
椎骨よ椎間板

腰椎椎間板ヘルニアについて

以前、腰痛+下肢痛がある病気でお伝えした内容と重複する部分もありますが、さらに掘り下げていきたいと思います。当院でも来院される方が多く、自分の疾患をしっかり認識し、正しく対処してほしいためにお話させて頂きます。 腰椎椎間板ヘルニアは、多くは
続きを読む
コメントなし
前屈障害性腰痛

腰痛を大きく2つのタイプに分けると

腰痛を大きく分類すると、前屈ができないタイプか後屈ができないタイプかに分けることができます。 一般的には、前屈障害性腰痛は主に青年や壮年の人がかかる腰痛症で、後屈障害性腰痛は主に高齢者がかかる腰痛症であるといえます。 前屈障害性腰痛 働き盛
続きを読む
コメントなし
椎間板ヘルニア

腰痛+下肢痛がある病気

腰椎椎間板ヘルニア 腰痛+下肢痛がある代表的な疾患に腰椎椎間板ヘルニアがあります。 20~40代の男性に多くみられ、激しい腰の痛み、腰を前に曲げると痛い、足の痛みやしびれ、ひどいと麻痺を伴います。加齢に伴う椎間板の老化でおこりますが、中腰の
続きを読む
コメントなし
MRI検査

腰痛の画像診断

腰痛で病院に行くと問診、触診などいろいろな他覚症状を調べたあとで、脊椎や腰部の内部のもっと詳しい状態を 調べる必要ある場合には画像診断を行います。 あなたも1度は経験があるのではないでしょうか? その検査についてまとめておくので、特性を覚え
続きを読む
コメントなし
病院

腰痛で病院に行くか行かないかの判断?

腰痛には、それほど慌てず自宅で様子をみていればよい場合、痛みが続き病院に行く方がいい場合、早急に病院に行かなければならない場合があります。 腰痛の多くは、俗にいう腰痛症で同じ姿勢や不良姿勢などが原因でなるものですから、多くはすぐに病院に行く
続きを読む
コメントなし
2足歩行

腰痛に関わる二足歩行による影響

木の上で生活していたサルが、より多くの食べ物を求めて、木から降りて地上を移動するようになりました。 それにあわせて2本足で直立歩行をするようになったことで、人類への進化の道を歩み始めたとも言われています。 このサルから人類への進化は、実に4
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛への心理的影響

腰痛は運動器疾患ですが、骨折や捻挫などの運動器疾患に比べても、悩みが深刻になりやすいと思います。 それは腰痛になると日常生活での基本的な動作が、大きく制限されてしまうからです。普段何気なく行っている動作、座ったり、立ったり、物を運ぶ、仕事や
続きを読む
コメントなし
坐骨神経

腰痛ー坐骨神経痛

腰痛では腰の痛みの他に、臀部や下肢の痛みやしびれ、ひどいと下肢の麻痺などの症状がみられます。 これらは、腰部神経根症状と呼ばれ、その下肢痛をとくに「坐骨神経痛」といいます。 下肢痛には、軽いしびれや鈍痛程度のものから、激痛のために立つことも
続きを読む
コメントなし
腰痛

腰痛の原因

腰痛には大きく分けて3つの原因があります。 ①脊椎関連の問題 整形外科的腰痛とも言われ、骨や筋肉などの異常があります。 背骨は多くの関節や筋肉などの集合体で支えており、この集合体の障害により、腰痛が発生してきます。 これは不良姿勢、運動不足
続きを読む
コメントなし

腰を支える筋肉

腰痛を起こさない安定したの腰を保つには、骨だけでなく、筋肉や神経などの正常な働きも重要になります。人が2本足で立った姿勢をとるとき、身体は重力に逆らいながら、その姿勢を保たなくてはなりません。 この時に働いている筋肉を抗重力筋といいます。抗
続きを読む
コメントなし
椎骨よ椎間板

脊髄

(椎骨を上から見た絵になり、図の上部が腹側、下部が背側になります)   脊髄は脳から続いている中枢神経で、手足を動かしたり、手足の知覚を司ったりする重要な神経です。 脳が頭蓋骨に保護されているように、脊髄は脊椎の中央にある脊柱管というトンネ
続きを読む
コメントなし

椎間板

椎間板は椎体と椎体の間にある板状の軟骨組織で、弾力性に富み、椎体間の可動性を高め、クッションの働きをして衝撃や圧力を調整する働きがあります。 中には髄核というゼリー状の物質(80%が水分)が入っており、その周りを取り囲むように線維輪があって
続きを読む
コメントなし
生理的彎曲

腰は身体の要

これから何回かに分けて、腰について勉強していきたいと思います。 人の脊椎(背骨)は26個の骨が連結してできています。頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙骨1個、尾骨1個 が標準で人によって多少の違いがあります。 人が自然に立った状
続きを読む
コメントなし

ページの先頭へ戻る

blog

ブログ/症例一覧

news

院からのお知らせ